5.20 オープンスクール「これから写真を学ぶ人のために 特別企画 対談講演会 – 個展をするフォトグラファー 岡本 卓也 × 大石 忠彦」開催のお知らせ | 写真表現大学 & Eスクール
16841
post-template-default,single,single-post,postid-16841,single-format-standard,bridge-core-3.1.2,qi-blocks-1.2.5,qodef-gutenberg--no-touch,qodef-qi--no-touch,qi-addons-for-elementor-1.6.7,qode-page-transition-enabled,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-30.2,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,wpb-js-composer js-comp-ver-7.3,vc_responsive,elementor-default,elementor-kit-19
オープンスクール「これから写真を学ぶ人のために 特別企画 対談講演会 – 個展をするフォトグラファー 岡本 卓也 × 大石 忠彦」

5.20 オープンスクール「これから写真を学ぶ人のために 特別企画 対談講演会 – 個展をするフォトグラファー 岡本 卓也 × 大石 忠彦」開催のお知らせ

2023.5.20[土]写真表現大学の出張オープンスクールを新大阪にて開催します。

個展を開催しているフォトグラファー 岡本 卓也 × コマーシャルフォトグラファー 大石 忠彦の対談を通して、フォトグラファーという肩書きがどのように変化していったのか、フォトグラファーとしての考え方、現在のフォトグラファーに求められているものは何なのかを探ります。

これからの未来に向けて、どのようなフォトグラファーが求められているのか共に探ってみませんか ?
参加をご希望の方は詳細をご確認の上、下記フォームよりお申込みください。

岡本 卓也 Takuya OKAMOTO
岡本 卓也 Takuya OKAMOTO

写真家
株式会社プラスビー代表

APA(公益社団法人 日本広告写真家協会)正会員。1980年11月16日生まれ。長野県生まれ大阪府育ち。大阪芸術大学写真学科中退。趣味はキャンプ、サバゲー、温泉巡り(温泉ソムリエ)。幼い頃よりカメラマンの祖父の背中を見て育ち、高校生の頃にカメラマンの道に進むと決意。大学在学中にファッションカメラマンのアシスタントを経験し、それから人物(モデル)の表情を引き出す撮影が楽しくなる。2010年から大阪市内に自社スタジオを設立し、人物を中心とした雑誌、広告などの媒体を中心に 活動している。オランダアムステルダムゴッホ美術館で『花咲く梅の木』をモチーフにした豆千代モダンの着物撮影の作品が展示されている。

大石 忠彦 Tadahiko OISHI
大石 忠彦 Tadahiko OISHI

コマーシャルフォトグラファー

コマーシャルフォトグラファー。電通の広告写真等を手がける「BIGSTONE」代表。関西における広告写真の第一人者で、多岐にわたる分野(ファッション・商品・モデル・料理・人物・企業広報・ブライダル・芸術作品複写・風景・建築・音楽・スポーツ等)で高い撮影技術や専門知識、表現力を持つ。フォトグラファーコースではデジタルカメラでの撮影を前提に指導を行っているが、フィルムカメラや8×10大判カメラ、暗室での現像とプリントの技術を伝承する希少な講座も複数担当。ゼミでは現役フォトグラファーのサポートも行っている。APA日本広告写真家協会正会員25年を経て現在特別会友。

オープンスクール「これから写真を学ぶ人のために 特別企画 対談講演会 – 個展をするフォトグラファー 岡本 卓也 × 大石 忠彦」
主催 : 大阪国際メディア図書館
写真表現大学 & Eスクール
日時 : 2023.5.20[土]14:30-16:00(14:00 受付開始)
会場 : 新大阪・キューホー江坂ビル 2F
住所 : 〒564-0063 大阪府吹田市江坂町 2-1-43 キューホー江坂ビル 2F
アクセス : 大阪メトロ・御堂筋線「江坂駅」より徒歩6分
参加費 : 3000円 税込
お申込み : 下記フォームよりお申込みください。
定員に達したためお申込みの受付を終了しました。