映像作家の伊納 達也 先生によるドキュメンタリー作品「700年前の仏像の中から現れたのは? – ある仏像修理の物語」 | 写真表現大学 & Eスクール
17584
post-template-default,single,single-post,postid-17584,single-format-video,bridge-core-3.1.2,qi-blocks-1.2.5,qodef-gutenberg--no-touch,qodef-qi--no-touch,qi-addons-for-elementor-1.6.7,qode-page-transition-enabled,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-30.2,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,wpb-js-composer js-comp-ver-7.3,vc_responsive,elementor-default,elementor-kit-19

映像作家の伊納 達也 先生によるドキュメンタリー作品「700年前の仏像の中から現れたのは? – ある仏像修理の物語」

ある仏像の調査から修理完了までの物語を映像で伝える大変貴重なドキュメンタリー作品をビデオグラファーコース伊納 達也 先生(映像作家・株式会社inaho代表)が制作・公開されました。ぜひご視聴ください。

「700年前の仏像の中から現れたのは? – ある仏像修理の物語」
制作者 : inaho Film
制作年 : 2023
上映時間 : 22分17秒
URL : https://youtu.be/GtU849MM1TQ

Eスクールでは、伊納先生をはじめとする複数の講師陣に映像制作を基礎からリアル対面で本格的に学べるビデオグラファーコースを開講しています。

伊納先生からのビデオメッセージ「これから映像を学ばれる方へ」もぜひご視聴ください !
https://medialib.org/videographer-ino-tatsuya-videomessage/

ビデオグラファーコースにご興味のある方は資料請求フォームよりお気軽にご連絡ください。

伊納 達也 Tatsuya INO
伊納 達也

Tatsuya INO
ビデオグラファー・映像ディレクター
株式会社inaho代表

ビデオグラファー・映像ディレクター。東映シーエム勤務を経て独立。主に「プロジェクトフィルム」(あるプロジェクトの結果だけでなくその社会背景や過程も見せていくことで、プロジェクトの価値とそれに関わる人々のリアルな想いを社会に対して伝えるドキュメンタリー映像)の制作を行うinahoを設立し、代表を務める。特に、各地域の食文化にフォーカスして映像制作を行っており、プロジェクトに寄り添った形の「映像を使ったコミュニケーションの構築」にも力を入れて取り組んでいる。